「小さなエホン展」やっています

マットです。

札幌地下街ポールタウンのフジイ食料品店で、「小さなエホン展」をやっています。
雪祭りなどで、大通りやススキノ方面に行かれましたら、ぜひよって見て下さいね。
フジイ食料品店さん、日本中、世界中から集まったおいしいものや面白いものが
いろいろある、楽しいお店です。

私は常駐してませんが、楽しいスタッフがたくさんいます。

今回は、絵本をメインに、新作のノートやポストカードなど並べてます。

花鰹もけずっていて、このかつおぶしが、とってもおいしいのですよ〜。
13日、日曜日までやっています。


coushoppers | kaeru | 08:56 | - | - | - | - |

「小さなエホン展」やっています

マットです。

札幌地下街ポールタウンのフジイ食料品店で、「小さなエホン展」をやっています。
雪祭りなどで、大通りやススキノ方面に行かれましたら、ぜひよって見て下さいね。
フジイ食料品店さん、日本中、世界中から集まったおいしいものや面白いものが
いろいろある、楽しいお店です。

私は常駐してませんが、楽しいスタッフがたくさんいます。

今回は、絵本をメインに、新作のノートやポストカードなど並べてます。

花鰹もけずっていて、このかつおぶしが、とってもおいしいのですよ〜。
13日、日曜日までやっています。


coushoppers | kaeru | 08:56 | - | - | - | - |

今週のココモ

 今週のココモは、木、金ともに都合によりお休みさせていただきます。
申し訳ありません。
冬の間は、不定期にあけています。つまり気まぐれに・・・
予定は、このスタッフ日記にアップしますので、ここをチェックして下さい。

でもって、たまたま開いている時に来て下さった方には、マットから
何かプレゼントがありますので。(つまらないものだったらごめんなさい)

今日は、1時から4時くらいまで開けていますよ!
恐らく年内最後になるかと思います。



coushoppers | kaeru | 09:48 | - | - | - | - |

「冬のおくりもの」始まっています

ご近所のマルヤマクラスにて、「冬のおくりもの」というタイトルで、マット和子と山岸みつこも参加しているイベントが始まっています(お知らせ遅くてごめんなさい!)





冬のおくりものにぴったりの作品の数々、そして今回参加している8人で作った、円山のことを描いた本「まるもの」も販売しています。

マルヤマクラスの2階の営業時間は、10時から20時まで。円山に用事のある方は、ぜひマルクラ2階にもお立ち寄りください。お店にいらっしゃる方は、ぜひハシゴして!お待ちしてます。


coushoppers | kaeru | 01:28 | - | - | - | - |

ホメオパシーお茶会

この前の月曜日は3回目になる「ホメオパシーお茶会」でした。

今回のテーマは子どもの心と体、という、母としてはとっても気になるお話。ホメオパシーのセルフケアとしても、一番使ってみたいのが子どものちょっとしたトラブルですよね。カゼ、インフルエンザ、中耳炎、ものもらい、突き指、成長痛、、、いろんなことが話題になりました。みなさん、実際に使っている方がほとんどで、でも自己流だとよくわからない、といったことを質問されて、和やかな雰囲気の中、お話が進んでいました。



残念なことに当日キャンセルが入り、6名の参加だったのですが、あれ、今写真を見ると、お店のカエル君も聞き入ってますね。
この日は、筋肉痛によいクリームや、切り傷、虫さされにおすすめのクリームも話題になって、私も含め興味津々。
ちなみにお茶は、リコリスペパーミント、お菓子は焼きたてのキャロブチップススコーン、一口サイズのおさんぽバーでした。

朝日新聞でホメオパシーが報道され間もないので、どんな話題になるかな〜とちょっと心配でもあったのですが、参加された方は皆さん、自然治癒力を高める効果的な方法として、きちんとホメオパシーをとらえていました。

途中、体調が良くなかった方が、気分が悪くなって横になられるというハプニングもありましたが、終わる頃には歩けるようになっていて、ほっとしました。みなさん、季節の変わり目、体調を崩しやすいですよね。気をつけましょうね〜。
coushoppers | kaeru | 13:26 | - | - | - | - |

吉祥寺へ行こう!

東京・吉祥寺『横丁ギャラリー』で開催中の『焼き菓子展』、毎日たくさんの方が来てくださっているようで、本当にありがとうございます。
そんなに売れないんじゃ…と心配していた私たち、焼き菓子も売れ残らないように控えめに送ろう!なんて話していたら、え、そんなに!?というくらい売れていて、札幌のお店では野口もスタッフのミエさんも焼きまくっていたこの数日です。昨日、計4箱吉祥寺に届いて、また今日も週末に向け発送します。今日はギャラリーはお休みですが、明日から最終日まで焼き菓子を切らすことなくみなさんをお迎えできるようがんばっています。

吉祥寺、魅力的なお店がいっぱいですよね。実はマットは学生時代(今をさかのぼるう〜ん十年前)吉祥寺から井の頭線で二つ目の駅に住んでいました。徒歩圏内です。中央線沿線好きです。今回も新旧取り混ぜ、吉祥寺のお店に行って来ました。いえ、時間がなくてそんなに行けなかったんですけどね。マットのおすすめのお店をご紹介しますので、焼き菓子展のついでに時間があったら足を伸ばしてみてください。

キッチンククゥ

まずは横丁ギャラリーの原さんのご両親のお店です。とってもおいしいシチュー屋さん。ほっとするお味です。そして内装がかわいい。横丁ギャラリーでも大活躍のはとさんの描いたイラストが壁面一杯。まるで森の中にいるような気分でおいしいお食事が出来ます。実は今回、時間がなくて行けなかったのですよ。画像は夏に行った時のもの。はとさん作のかわいい看板が目印。



詳しい地図はこちら


吉祥寺に行ったら必ず立ち寄るようにしています。すてきな本屋さんTom's Box

店主の土井さんは知る人ぞ知る絵本の編集者、そしてその人脈?から、ええっという絵本作家の原画展をいつもやっています。今回はねぎぼうずの飯野和好さんでした。たくさんの絵本はもちろん、Tom's Boxオリジナルのもたいたけしさんをはじめとする出版物、作家さん手づくりの絵本などここでしか見れない物もたくさんあります。むか〜し、マットも手づくり本をおかせてもらってました。
トムズボックスのサイトはこちら


Tom's Boxまで来たら、一緒の建物に入っている、っていうか、まずは目印はカレルチャペック、その奥がTom's Boxです。ずっと昔からのファンです。カレルチャペックとオーナーの山田歌子さん。イラストかわいいなぁ。紅茶も裏切らずにおいしいです。ここが本店ですのでぜひ。

カレルチャペックのサイトは
こちら


カエル好きさんなら外してはならないのが、カエルグッズだらけのお店Caveです。今回、初日にオーナーさん来てくださいました。今までお客としてしかお話ししてなかったのに、次からはHoppersのマットです、とお店に行けそうでうれしいです。欲しいものたくさん!のお店です。キッチンククゥのすぐ近くです。

Caveへの行き方はこちら


Caveがある中道通りって、楽しそうなお店がたくさん。もしフィードサック等ビンテージの布が好きなら、さらに中道通りを進んでA-materialsへどうぞ。今回は行けなかったのですが、夏に初めて行きました。もうアメリカンヴィンテージの布が一杯。シミがあったりするとかなりお手頃値段で買えます。
A-materialsのサイトはこちら


手づくり好きさんには、にじ画廊もおすすめです。いつものぞくようにしているのですが、今回行けなかった!手づくり作家さんの一点ものが並びます。ふぅ〜ん、こういうのが流行なのかなぁとか、ああステキとか、いつも参考にしています。2階ではグループ展をやっていることも。
にじ画廊についてはこちら


今回、なぜか2人の友達が(別々に)私をアムリタ食堂に誘ってくれました。既に何度か行ったことがあるので、別な所にしようよ〜と行かなかったのですが、そんなに私向きなのかな?タイ料理のにぎやかでおいしいお店です。一応紹介しておきます。アムリタ食堂はこちら


まだまだ吉祥寺には気になるお店や行ってみたいお店、そして私の知らないステキなお店がたくさん。今回は最近行った所から、ピックアップしてご紹介しました。


最後に吉祥寺ではないのですが、中央線沿線ってことで特別に。今回上京した際に、初めて行ってみたのですが、本当にステキなお店でした。高円寺にある高円寺書林です。Handmade Book展でお世話になったpecoさんが紹介してくれて、もちろんpecoさんの豆本もおいてありました。本のセレクトがすばらしい!ジャンルはいろいろなのに、どれもこれもおもしろそう。ゆったりお食事して本も見て、大満足な時間をすごしてきました。高円寺書林のブログはこちら

夜のテラス席もあやしくステキな雰囲気。暗すぎてわからないか…


マット

coushoppers | kaeru | 10:44 | - | - | - | - |

「みつろうクリーム」ワークショップ

mameさん、京都はもう春なのですね。札幌だって、今朝、わがやのマンションの一階の人のお庭に、ふきのとうが!!!でも、春だなぁ、って喜ぶより、やっぱり地球温暖化だっ!って心配になっちゃう。

さて、ご報告がおくれましたが、3月3日に、長野県からいらっしゃってたワイルドツリーの平賀さんをお迎えして、みつろうを使ったハンドクリームetc.を作るワークショップがありました。定休日の店内は、ワークショップに参加される8名のみなさんと平賀さんとスタッフだけ。いつもと違う落ち着いた雰囲気の中で、みなそれぞれに作りたいクリームを作る事ができました。こういうのもいいですね。



ホホバオイルとカレンデュラオイルとみつろうをベースに、ラベンダーやティートゥリーなどのエッセンシャルオイルを加えることで、いろいろな用途のクリームができます。あれれ、意外と簡単!おしゃべりしてる間に、あっという間にできてしまいます。そして楽しい!いい香りと、こぼれたオイルで手がすべすべになるおまけ付き!
お客様のワークショップの後には、スタッフだけのワークショップもやったのですが、とっても楽しかったです。ワイルドツリーさんの「手づくりコスメのすすめ」という、みつろうコスメが手づくりできるとってもステキなキットは、以前から扱っているのですが、反応はいまいち。やっぱり一緒に作ってみるのが一番なのね!平賀さんのような専門的な知識は無理ですが、こんなふうに作るんだよ、ということはお見せできる様になったと思います。いつかワークショップも企画しますよ〜。
「手づくりコスメのすすめ」を、参加されてたアロマセラピストの方が、お得ですばらしい内容!と絶賛されてたのも印象的。私たちも自信をもっておすすめしようっと。
せっかく手づくりしても、みつろうやエッセンシャルオイルが粗悪品だと意味ないですよね。その点、ワイルドツリーさんの扱っているものなら大丈夫、と、今回、平賀さんと直接お話して確信しました。参加した方からも、もっと作りたいとリクエストいただいたので、近々オイルやみつろうなど、仕入れますからね。お楽しみに〜、っていうか、私が楽しみです。

ワイルドツリーさんのサイトはこちら
私たちのワークショップの様子も、ブログにアップして下さってますので、是非見てくださ〜い。
coushoppers | kaeru | 14:19 | comments(1) | - | - | - |

雪国より





北国の人には見飽きた風景かもしれないけど・・・昨夜、札幌は15cmくらいつもったのでしょうか?ここは円山公演。白一色でとてもきれい。いいな〜、いいな〜。もうすぐクリスマスだし、気分盛り上がっちゃうな。
でも私は、これから〆切り3つ。ルイジアナに行く前に終わるのか、ああ、またドキドキ。のんちゃんも、今日はお休みのお店で、クリスマスケーキを焼きまくっているはず。それぞれにあわただしい私達。忘年会は忘れて、新年会の予定です。あら、やっぱり気持ちは、そっちにいっちゃうんだなぁ。
coushoppers | kaeru | 13:37 | comments(0) | - | - | - |

ネパールナイト



まったくお店とは関係ないことです。ま、たまにはいいよね。
昨日の夜は、娘の保育園のお友達のうちに呼ばれ、ネパールカレーをごちそうに!お父さんがネパール人の男の子がクラスメイトにいるのです。お母さんが本場仕込みのカレーを作ってきてくれて(会場となったのは別のお友達のお家)、6人の母と16人の子供が集まりました。既に何回目かとなるカレーパーティ、みんなネパール式に手を使って食べます。このカレーが、ほんと、おいしいんだよなぁ・・・ってことで、そのお母さんに教わりながら、何度か私も作ってみました。昨日もいろいろ聞き出してきました。
というわけで、そのうち、お店の持ち寄りパーティで、私の作るネパールカレーが登場するかも?乞うご期待。

あ、HP製作などでお世話になってるぷるみえさんが、ブログでクスクスのクリスマスケーキを取り上げてくれてます。読みごたえのあるブログです→「素食讃歌」
coushoppers | kaeru | 14:33 | comments(0) | - | - | - |

トンミの由来



今日カートにアップした冬のギフトセットにはいっている、ブタさん型のショーとブレッド。さくさくバターの生地に、ペカンナッツとメイプルシロップがアクセントの、人気のクッキーです。
最初は、リビリビクラブの為に作られて、好評につきお店にも時々並ぶように。本当の名前は「ペカンナッツとメイプルショートブレッド」いえ?「メイプルペカンナッツショートブレッド」???私にも定かではありません。私達は、裏で、トンミクッキーと呼んでいました。リビリビクラブの発送の時は、たぶん400近いトンミ君を焼いたはず。2匹ずつパックされたトンミが入った袋が山になったカゴに、「トンミ40」とかいうメモが置いてありました。お客さまも、正式名称は覚えられないらしく「あの、ブタのクッキーはないんですか?」我が家の娘も「ぶたさんクッキー」と呼んでました。
ところで、なぜトンミかというと、その頃(焼きまくっていた頃)私達の間では『かもめ食堂』がブーム。登場人物の、トンミ・ヒルトネン君から、いつの間にか、いただいたのでした。
そしてついに!もう、いっそのこと「トンミクッキー」にしちゃおうよ!ということになり、冬のギフトには「トンミクッキー」の名前で堂々登場。ヨーロッパではブタは幸運の印、サンタクロースのお使いの小人の乗り物で、クリスマスにも縁が深い動物です。なによりかわいい!
クスクスのお菓子は、やっぱりめずらしさと必要性の高さからか、砂糖・卵・乳製品不使用のナチュラルタイプが注目されがちだけど、こういうフツーのお菓子もほんとおいしいのです。「トンミクッキー」よろしくね。
coushoppers | kaeru | 00:24 | comments(0) | - | - | - |
1/2PAGES | >> |

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH