<< ひとくぎり | top | 炊けたよ。 >>

「作家のおやつ」

こちらは、数々の作家のお三時にちょいとお邪魔した気分になれる一冊。例えば小津安二郎と「最中」なんて、ため息でそうな組み合わせやら、あの耽美な作家が好んだのは意外にも和菓子だったというしみじみしてしまうエピソードが、たっぷりの写真と共にさらさらと綴られています。「突発的に食べたくなった」と、のたまう旦那の為にきんつばを即席で拵える奥様の様子など、想像するだに興味深い。くちどけのよい砂糖菓子が詰まった小箱のごとき本。平凡社のコロナ・ブックスから出ています。大好きなお菓子、お茶と御一緒にどうぞ!

mame | mame | 14:09 | comments(2) | - | - | - |
Comment
はーい、とても楽しめる本ですよ。おすすめ!

クスクス札幌スタッフの近頃のあれこれも知りたいっ。ページを開くの楽しみにしていま〜す!

posted by mame ,2009/02/24 5:27 PM

おもしろそうだね! こんど本屋さんでチェックしてみま〜す。
こまめにblogをupしてくれてありがとう。私も久々に最近のお店のお勧め商品をのせます。

posted by ノグチ ,2009/02/20 3:33 PM











08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH